×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

前の話シムトップ次の話

数あるシムのオブジェクトの中には

このような実験キットの様なものがあり、薬を作る事ができます。
その薬にも種類がいくつかある様なので
今回はそれぞれの効能について調べてみる事にしました!

最初の実験台はハウルさんです。

まずは青い薬が出来ました。

さぁ、その結果は…?!

おぉ!状態が良くなりました。

そしてもう1つを作った後

自発的にバナナ風呂に行っちゃいました。
本当にそのお風呂がお好きなんですね…

次の実験台は上様です。

何やらピンクな液体が…
その効能は?!

フランケンシュタイン?!

ど ー ん

本当にモンスターになっとる!
仕方ないので元に戻るまでその中にいて下さい…

あ、ところで話は変わりますが、
薬を作るようになって、電話が沢山かかって来るようになった様な気がします。
最初はこんな感じで↓

嬉しい電話だったのですが
(ハウルに似た噴水ってどんなのだろう…)

これも意味はよく分かりませんが、収入になって嬉しい電話。
が、

え??

全然OKじゃないんですが。

さてさて、実験はまだまだ続きます!
次の実験台は、寝る準備をしていたソフィーさんにお願いしました。

青い薬はもういいのに〜
なかなかうまくはいきません。
と、横から何か音楽が…

あっ!マツケンが元に戻ってる!
さっそく檻から解放し、ベッドに向かったソフィーさんと交代してもらいます。

また青かぁー;
と思っていたら…

爆発!

アフロを期待したのに。
フツーに修理して、実験再開!
しかしどうした事か

アオ

AO!

のオンパレード☆
そんな中、

やっと違う薬が出来ました!
何やら蛍光っぽい黄緑です、怪しいです。
しかも何故か…





ハウルさんの挙動も怪しいです!
そんな怪しい薬の効果は!?

あーあ…
全部のゲージが下がりまくりです。

でもせっかくなので全てのゲージが下がった場合、
どんな行動をするか観察してみようと思います。

真っ先にベッドに向かったハウルさん。
横になって一瞬眠った後…

もーれーるー!!

階段を鬼ダッシュ。
しかし

トイレには先客が!
どいてどいてどいてー;

お腹空いたよー

も、もれるよー

人恋しいよー

遊びたいよー

も、もれっ―




実験の続きに戻りましょう。




あっ、このピンクの薬は…!

女フランケンシュタイン現る。

ふん、いいざまだ!(トイレの恨み)

ハウルが無様ですみません。

前の話シムトップ次の話