×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

前の話シムトップ次の話

という事で、木の葉家は海に遊びに来ました!!

このパークのマスコットらしきサメがお出迎えしてくれました。
抱きつくナルト。
しかし何か…
明らかに目が狙ってる。

グヘへ

サスケはクールにあしらいました。

ビーチバレーボール大会。
わりと家族まとまって楽しんでるなーと思ってたら
1人見当たらない…

いた
子どもと一緒にゲームをするも、
なかなかうまくいかないイタチ兄さん。

水鉄砲もこの有様。

「なんだこれは」

おまけに子どもに逆セクハラされ

泣いてしまいました。
そんなときは

このサメを鬼鮫だと思えば問題ありません。

その後、珍しい組み合わせで砂の城が作られていきます。

超☆満☆足

―帰宅後―

バタバタ走り出すしのび達。

師匠も走ります。

仙人にいたっては壁をもすり抜けて走ってます。
さすが!!



こちらはハリポタ家。
ロンがあのなつかしの魔法に再チャレンジしています。

シャララー♪

ギャー

掃除にきていたメイドさんも
遊びに来ていたほたるも
顔だけロバです。

ハリー「まぁ、よくある事だから気にしないで」
ほたる「ふーん」

そのころ二階では、学校から帰ってきたロニーが
同じ魔法にチャレンジしていました。

シャララー♪

ジャーン
うわー可愛くない。
何か「ゲヘへ」とか言いそう。

ゲヘへ

その後ロンも無事成功…?
何か親子みたいになりました。

ハリーはやっぱりこれなのか。

ハリー「よくある事だから気にしないで」
ほたる「ふーん」

こんな姿でも家族とは普段どおり。

ハーマイオニーは素通り。

そんなハーマイオニーも華麗に変身…
ってあれー?!

この色、この艶、この襟…

ペアルック!!

この後仲良くチェスで遊び始めました。



こちらは万屋家の朝。
神楽ちゃんを学校に送り出して、二人とも相当暇そうです。

こんな状態で数時間…
何かないかと銀さんの行動を開いてみたら

何か変な選択肢が見える!!
新八に対してそこまで友好度も高くなく、
ましてや恋心なんて微塵もないのに…

でもせっかくだし(ネタになるし)(銀魂だし)
やってみよう☆★☆★☆

*という事でここから先、ボーイズラブ(?!)な展開が待っています。

シムトップに戻る
次の話に進む













「踊る」
アニメーションでどうぞ。

ふむ、「踊る」はOK。
次は「抱擁する」

OK!
次は新しく出てきた選択肢
「いちゃつく」

そーっと…

新八「俺の背後に立つんじゃねぇ!!!」
銀さん「ひいっ」
思わず乙女ポーズ。

いちゃつくのはダメでした。
この辺でこんな展開に飽きたのか、定春と遊び始める二人。

新八とは仲良く遊ぶんですが
銀さんが手を出した途端…
ガブ

何度やってもガブリガブリ。

銀さん「ちくしょー何が違うってんだよ!!
新八てめぇ最後に残ってた「キスする」してやろうかぁ!!!」
「ぎゃあぁぁああぁ!!!!!」

前の話シムトップ次の話