×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Prev / / Next

六角

■葵

■佐伯

■黒羽

■天根
「食器をみつけてショッキング…プッ」
最初から飛ばしてます。でも今回の海ヒロインはそれに対応できるだけの器がありました。
「俺たちが船長や先生たちを必ず見つける。だから任せておけ」
カッコいいよー。
サバイバルと言えどもダビデのダジャレとバネさんのツッコミは衰えません。
バネさんは神出鬼没で、ダジャレを言うとどこからともなく現れるそうです。
浜辺では、バネさんと葵くんと一緒にヤドカリレースで遊んでいました(サエさんは…?)
赤澤さんと海の生物について話してたりもしました。海好き同士、気が合うんでしょうね。
跡部様にダジャレを放つダビデはチャレンジャーだと思いました。
夜に2人で話していると六角メンバーがわらわら集まってきて、バネさんがどさくさに紛れてダビデに「あの場所に誘ってアプローチしろ」とアドバイスしてました。
そしてやってきたのは海岸。一緒に潜って綺麗なさんご礁を見せてくれました。濡れダビデはセクシーだった。
ラストはジュラシックパークで、襲い掛かってくる恐竜から守ってくれました。何ゲーなんだ。
エンディングでは一緒にお弁当を食べてて「これからも、もっと俺の好みを覚えていって欲しいな」と言われました。教えてくれ!

■温泉イベント
「剣太郎、お前何持ってきてるんだ?」
「やだなぁバネさん。水中メガネに決まってるじゃない」
「ゴーグルをつけてもーぐる…プッ」
「つまらねぇ!!」
相変わらずの六角メンバー。
「ぷはあっ!ダメだ、やっぱり何も見えないや」
「こんな白濁した湯の中に潜っても、何も見えないのは当たり前だろ」
見えたとしても、野郎どもの下半身だけだと思うんですが…
「よぅし、じゃあ次は潜水時間の最長記録に挑戦だ」
「2分以上潜っていられたら、ボクはあの人とラブラブに…」
「おっ、なんだ剣太郎。あの人って誰だよ?」
バネさんが耳ざとく聞きつけてきました。
「うわっ?!聞かれてた?」
「剣太郎の独り言は声がデカイよ」
どこにいても仲がいい六角でした。